コラム

 公開日: 2012-10-17 

自己破産

自己破産の手続は,次のようになります。

弁護士に依頼する。
  ↓
受任通知が債権者に届く。
  ↓
取り立てが止まる。
  ↓
破産・免責申立
  ↓
破産手続開始決定(→破産管財人が選任されることがあります。)
  ↓   (破産した人の財産の処分,破産原因の調査のための手続です。)
破産手続廃止決定(→破産管財人が選任されないときは開始決定と同時になされます。)
  ↓
免責審尋(裁判官から質問されたり話をされる手続です。)
  ↓
免責許可決定(この決定が確定すると借金を支払わなくてもよくなります。)

自己破産のリスク,デメリットは次の通りです。
①借金をした事情に問題があると免責が許可されない場合があります。ただ。借金をした事情に問題がある人でも,裁判所が,管財人が選任して,その管財人の意見を聞いて,免責を許可することがあります。
②借金をした事情に問題がある人,事業をしていた人,処分するべき財産があるときには破産管財人が選任されます。その際,小規模管財人であれば23万円,通常管財人であれば50万円の費用を裁判所に納める必要があります。
③身の回りの家財道具などを失うことはほとんどありませんが,持ち家の自宅を残すことができません。
④警備員などの一定の職業に就くことができません。
⑤これまで使用していたクレジットカードが使えなくなり,新たな借り入れ,ローンなどができなくなります。

弁護士は,代理人として,裁判所からの補正に応じたり,管財人との交渉を行います。
お気軽にご相談ください。
また,多重債務電話相談もしています。ご利用ください。

この記事を書いたプロ

山崎法律事務所 [ホームページ]

弁護士 山崎佳寿幸

熊本県熊本市中央区安政町4番19号 TM10ビル7階 [地図]
TEL:096-274-1860

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
  • 回答
    投稿日時:2015-08-04
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
山崎法律事務所 山崎佳寿幸弁護士

気軽に相談できる“町医者弁護士”(1/3)

「弁護士に相談するというと、とてもお金がかかるというイメージがあるでしょう。それを払しょくしたいと考えています」。扱う内容によっては、司法書士に依頼するより弁護士の方が安い場合もあると山崎佳寿幸弁護士。「初回相談は無料で、そのほかの費用も、...

山崎佳寿幸プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

離婚、交通事故、自己破産案件を多数扱っている強み

会社名 : 山崎法律事務所
住所 : 熊本県熊本市中央区安政町4番19号 TM10ビル7階 [地図]
TEL : 096-274-1860

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-274-1860

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎佳寿幸(やまさきかずゆき)

山崎法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新聞社も勉強しましょうよ

ナズナ想を更新しました。保釈率が10年で倍増しているというニュースがありました。ただ,このニュースで気...

高畑淳子さんの記者会見を聴いて思うこと

ナズナ想を更新しました。高畑淳子さんの記者会見を移動しながら聴きました。高畑淳子さんの記者会見は,誠実...

調停で弁護士に依頼するメリット

久しぶりにナズナ想を更新しました。弁護士に依頼すると,調停が有利になるのでしょうか。このご質問の正解を...

夏季特別休業のお知らせ

弊事務所は,平成28年8月12日,同月15日,同月16日を夏季特別休暇として,通常業務を休ませていただきま...

出張
イメージ

会議で東京に来ています。熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所熊本の交通事故専門サイト...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ