プロTOP:田平篤史プロのご紹介

より幸せに暮らすために、「障害年金」の受給を実現する社会保険労務士事務所(3/3)

熊本市内や周辺地域であれば、交通料なしで無料相談にお伺いします たびら社会保険労務士事務所 田平篤史

障害年金支援は社会保険労務士としての使命

田平所長は、社会保険労務士として、年金の申請手続代行、各種助成金申請、社会保険・労働保険相談や手続、就業規則作成、社会保険労務士講座講師なども手がけますが、事務所開設以来、主な業務は「障害年金」。その理由は、年金の知識を深める中で、障害年金はとても有用な制度であり、一方で非常に複雑で難しく、手続きもかなり煩雑であることを知ったからです。「障害年金を請求するには、医師の診断書、本人の申立書など、準備すべき書類がたくさんあります。内容等に不備があれば何度でも年金事務所に足を運ばなくてはなりません。病気やけがでお困りの方にとって、これはとても大変なことです。また、役所の窓口でも間違ったことを言われるケースもあります。病気やけがで困っている人が、自分や家族の力だけで申請し受給決定までにたどり着くのは、とても大変なことだと感じています。そこで、専門家としての知識や経験を生かし、少しでも依頼者様の身体的な負担や煩わしさを軽減し、ベストな状態での申請をサポートいたします」。
「障害年金支援は社会保険労務士としての使命」そう考えて日々の業務に取り組んでいます。

取材年月(2012年10月)

最近投稿されたコラムを読む
慢性腎不全等の方へ
イメージ

下記の疾病に該当する場合は、1ヵ月の自己負担の限度額が医療機関ごとまたは外来、入院ごとに1万円となります。※上位所得者の人工透析療法中の方は、限度額が2万円...

障害共済年金
イメージ

被用者年金制度一元化により、平成27年10月からは、共済年金は厚生年金に統合されます。基本的には障害共済年金のルールを適用することになりますが、一部経過措置な...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

田平篤史プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

障害年金専門知識の社会保険労務士としてトータルに支援する強み

会社名 : たびら社会保険労務士事務所
住所 : 熊本県上益城郡益城町広崎1021-16 [地図]
TEL : 096-221-1318

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-221-1318

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田平篤史(たびらあつし)

たびら社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

長い期間かかりましたが、いつも親切に対応して下さり、大変ありがとうございました。

【初回無料相談の感想…大変満足】 ⇒どうしたらいいか不安の...

I
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
メール相談への返事が来ないという方へ
イメージ

こんばんは、社労士の田平です(^O^)/今日も1件障害年金の申請を終えました。8月末にご依頼を受けた案件で、...

[ 障害年金 ]

公開審理行って来ます!
イメージ

こんにちは、社労士の田平です(^O^)/今日、1週間ぶりのブログを書き終えてコチラにもリンクを貼ろうとしたと...

[ 障害年金 ]

糖尿病性腎症で障害厚生年金支給
イメージ

こんばんは、社労士の田平です。今日は衆議院議員総選挙でしたね。まだ開票が全て終わった訳ではありません...

[ 障害年金 ]

「意見書を書いて下さい」だけでは書いて貰えない!?
イメージ

こんばんは、社労士の田平です(^O^)/パリーグCSファイナルステージ第3戦、我がソフトバンクホークスは楽天...

[ 障害年金 ]

統合失調症で障害基礎年金支給決定
イメージ

こんばんは、社労士の田平です(^O^)/ア・リーグ地区シリーズ第5戦、田中将大投手のいるヤンキースはインデ...

[ 障害年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

田平篤史のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は田平篤史さんが更新している外部メディアサイトです。

ページの先頭へ