プロTOP:田平篤史プロのご紹介

より幸せに暮らすために、「障害年金」の受給を実現する社会保険労務士事務所(2/3)

まず、お気軽にお問い合わせください たびら社会保険労務士事務所 田平篤史

二人三脚で申請まで支援

 「障害年金」について田平所長は、「優れた制度ですが、仕組みやルールが非常に複雑で、受給までの手続が煩雑です。したがって、病気やけがなどで障害をお持ちになった方には、受給決定まで相当な苦労が伴うことが現実として考えられます」と語ってくれました。とくに、障害年金請求には、①初診日要件、②保険料納付要件、③障害認定要件、という三つの要件を、原則としてすべてクリアする必要があります。また、書き方や内容によって結果が変わってしまうこともあるため、スムーズな認定まで障害年金に詳しい社会保険労務士の力が欠かせません。
たびら社会保険労務士事務所では、無料相談から支援をスタートしています。「メールや電話などで連絡をお受けしますが、実際の相談は直接お会いするのを基本としています。障害年金制度そのものが複雑なために、内容についてわかりやすくご説明するとともに、それぞれの方の事情や障害の内容・程度を十分に把握した上で、最も受給しやすい方策を一緒に考えるためにも、直接の面談が欠かせません」と言います。
また、申請するまでは依頼者さまと社会保険労務士が「二人三脚」で進めていく必要があり、依頼者さまとの間に、信頼関係をしっかりと築いていくことが大切です。「障害年金の受給までには、いくつものハードルを越える必要があります。依頼者さまのプライバシーにかかわる事柄も話し合うこともあるため、私自身の人柄を含め、信頼していただくことが第一歩だと考えています」と田平所長は話します。

<次ページへ続く>

【次ページ】 障害年金支援は社会保険労務士としての使命

最近投稿されたコラムを読む
慢性腎不全等の方へ
イメージ

下記の疾病に該当する場合は、1ヵ月の自己負担の限度額が医療機関ごとまたは外来、入院ごとに1万円となります。※上位所得者の人工透析療法中の方は、限度額が2万円...

障害共済年金
イメージ

被用者年金制度一元化により、平成27年10月からは、共済年金は厚生年金に統合されます。基本的には障害共済年金のルールを適用することになりますが、一部経過措置な...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

田平篤史プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

障害年金専門知識の社会保険労務士としてトータルに支援する強み

会社名 : たびら社会保険労務士事務所
住所 : 熊本県上益城郡益城町広崎1021-16 [地図]
TEL : 096-221-1318

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-221-1318

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田平篤史(たびらあつし)

たびら社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

素早い対応で請求までに日数もかからなく、いろいろとアドバイスもあってとても良かったです。

自分で障害年金がもらえるか調べてみましたが、わからないこ...

T
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
腰椎椎間板ヘルニアで障害基礎年金支給
イメージ

こんばんは(^O^)/明日、あるご依頼者様との打ち合わせがあります。中々診断書が書いて貰えず時間だけが経過...

[ 障害年金 ]

社労士に依頼するメリットは?④
イメージ

こんばんは(^O^)/ネットニュースなどに”障害者年金”と表記されているのを見かけることが多々あります。です...

[ 障害年金 ]

社労士に依頼するメリットは?③
イメージ

こんばんは(^O^)/今日の朝食にアサリの味噌汁が出て来たのですが、これを見て長女(8歳)が一言。「私、...

[ 障害年金 ]

社労士に依頼するメリットは?②
イメージ

こんばんは(^O^)/明日も障害年金の相談で、ある方のご自宅に伺うことになっています。お仕事をされている...

[ 障害年金 ]

社労士に依頼するメリットは?①
イメージ

こんにちは(^O^)/朝から子供を病院に連れて行っていました。子供からきちんと症状を聞き出すのって難しいで...

[ 障害年金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

田平篤史のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は田平篤史さんが更新している外部メディアサイトです。

ページの先頭へ