コラム

 公開日: 2017-03-11 

卒業・卒園記念品

当コラムをご覧いただきありがとうございます。


3月の卒業シーズン。
記念品やプレゼント選びにお困りではないでしょうか?
私も先日、息子の部活の送別会を担当し、卒業生へのプレゼントに悩みました。
仕事柄、考え過ぎてしまったのでしょうか…昼夜ずっと気になってしまいました(笑)

クラスや部活など、予算が決められた中で納得のいく品にはなかなかめぐり会えません。
役員など経験された方はよくご存知ですよね!

たとえば、予算が500円ぐらいとなると…ハンカチやタオル、靴下などでしょうか。
チームカラーなどにぴったりの色や柄か、質の良いものが良いですね。

1000円を超えると、選択肢がずいぶん広がるようです。
タオルにイニシャルを刺繍なんていかがですか?
先日は、テーマカラー2色使いで、ブルーのタオルにイエローの糸で一文字刺繍したものも贈りました。

当店の品ですと、マグカップやグラス、木札、金属プレートのストラップなどが人気です。
イメージに合わせてデザインします。
陸上部ならメダルをイメージしたり、吹奏楽部では音符と桜が踊っていたり・・・。
彫刻面積は小さめだけど、存在感はしっかりあります。



ところで、今回担当したアーチェリー部の記念品では、実際に先輩が使用された矢をオブジェにしました。
矢には羽など部品がついていて、好きな色が組み合わされています。なので、先輩方には自分のものだとわかります。
その軸部分にお名前を彫ってゴールドで着色しました。
このような品は誰も見たことがないようで、みんなびっくりして喜んでもらえました。


(矢のケースもオリジナルで用意しました。ちゃんとマトの中心に刺さって、最高得点取れてます!)

(オブジェ用に軸を短くカットしています)


もし・・・
たとえ納得いくものに出合えなくても、諦めなくて大丈夫です。
ちょっとひと工夫したラッピングで心は伝わります。
たとえば、バレーボール部だったら、品物の台紙にボールの絵をプリントアウトして貼ってみたり、
卒業だから、桜の花のシールや、ピンクの紙で桜を作って貼ってみたり、
贈り主ならではの心配りで、きっと素敵なプレゼントになります!


そして、受け取る側になったら、こんな苦労を少し想像していただけないでしょうか。
どんなプレゼントでも、本当は、特別なプレゼントなんです!


もう少しすると、小学校の卒業や、幼稚園・保育園の卒園ですね。
先生方への感謝の品も気になるところ。
もしお困りでしたら、何かお手伝いできれば幸いです。
素敵なプレゼントになりますように・・・

※画像のお名前は、一部隠してあります

この記事を書いたプロ

砂彫工房フィール [ホームページ]

商品企画 鬼塚貴子

熊本県八代市松江町536 メガネの三城横 [地図]
TEL:0965-35-0025

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
彫工房フィール 鬼塚貴子さん

砂を使った繊細な技術で、世界にたった一つのオリジナルを制作(1/3)

 「砂彫(すなぼり)というのはサンドブラスト彫刻のことで、砂を高圧エアで吹きつけ、素材に彫刻を施す工芸を言います。当店では分かりやすく『砂彫』と名づけています」。こう語るのは砂彫工房フィールの鬼塚貴子さんです。墓石などへ文字や図柄などを彫る...

鬼塚貴子プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

繊細な技術で小さなものにもオリジナルの彫刻を施す強み

会社名 : 砂彫工房フィール
住所 : 熊本県八代市松江町536 [地図]
メガネの三城横
TEL : 0965-35-0025

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0965-35-0025

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鬼塚貴子(おにつかたかこ)

砂彫工房フィール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ネットショップをはじめました
イメージ

遠くのかたでも気軽にご注文ができるようにネットショップを開設しました。これからたくさんの作品を載せる予定で...

サンドブラストについて

はじめまして、砂彫工房feelの鬼塚です。まず初めにサンドブラストの紹介から・・・と思ったのですが文字で表現...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ