>   >   >   >   >   >  住宅購入(全般)

コラム一覧 :住宅購入(全般)

16件~30件(55件)

新しいの15件

過去の15件

単純比較できない土地や建物の「坪単価」

 土地や建物の価格が高いのか安いのかを考える時に、「坪単価」で比較することが多いのではないでしょうか。 しかし、この「坪単価」は単純比較すると物件の価値を見誤ってしまうことがあります。 なぜなら「坪単価」の出し方には、一定の基準やルールが無いに等しいからです。 土地の... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-10-23

「頭の良い子が育つ家」のその後

数年前に「頭の良い子が育つ家」という触れ込みで新築住宅を販売する会社が現れ熊本でも数社が採用していました。  玄関から直接2階の子供部屋に行ける階段の間取りや独立した子供部屋で自主的に勉強させる間取りを否定的に説明し、階段をリビング内に設け、親が居るリビングに勉強スペースを... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-09-24

基準地価発表で考える熊本の住宅地地価

9月19日に国土交通省から全国の「基準地価」が発表されました。 春に発表される「公示地価」と同様に各地域の地価の指標となるものです。 東京など大都市圏では上昇に転じている地点が増加していますが、熊本のような地方中都市圏では下落率は少なくなっているものの下落基調は継続していま... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-09-20

熊本県の持ち家比率は全国で35位

 幸福度を調査する際に用いられる指標の一つが「持ち家比率」。 借家住まいが良くないというのではありませんが、やはり持ち家で安定した生活を送るほうが幸福感は高いということだと思います。 この持ち家率が全国で最も高いのが「秋田県」の78.39%で、2位が「富山県」77.47%、以下「福井... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-09-18

マイホーム購入は時間軸での熟考も必要

 今から7年後、2020年の東京オリンピック開催が決定しました。 早速、株価も上がり好景気の気運が漂っています。 街頭インタビューでは7年後はどうなっているかを話している人が放送されています。   7年という時間でオリンピックに向けての準備が着々とされていくのですが、この7年とい... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-09-11

やはり短時間では無理!重要事項説明書の説明

 不動産を売買、賃貸する際に『重要事項説明書』という書類が宅建業者から消費者に交付され、宅建主任者が説明することが義務化されています。 不動産業界人には、当たり前の行為で見慣れた書類ですが一般の消費者にとっては見慣れない難しい内容の書類となっています。 『重要事項説明書... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-09-08

『メンテナンスの容易さ』も住宅購入のポイント

イメージ

自宅の洗面化粧台の混合栓レバーに不具合が発生したのでDIYで修理しました。 ホームセンターでレバー部分だけを購入して、取り替えること約10分。 同じ形のレバーではありませんが、簡単に直すことができました。 住宅設備は長年使用していると劣化したり不具合を起こしたりします。 ... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-27

熊本市にある“新”の付く住居表示

 熊本市の宅地と向き合っていると、“新”が付いている住居表示が多いことに気付きます。 (北区)  清水町新地 (中央区)  新大江、新鍛冶屋町、新市街、新町、新屋敷 (西区)  沖新町、新土河原、新港 (東区)  秋津新町、新生、新南部、新外 (南区)  富合町新 ... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-24

前倒しになる熊本市の住生活基本計画の策定

住生活基本法に基づき、国(国土交通省)は平成23年に「住生活基本計画」を策定しています。 熊本市も現行の住宅マスタープランを1年早く終了させ、「市住生活基本計画(仮称)」を策定しようと前倒しで始動を始めました。   少子高齢化、人口減少社会への対応を加速させるために①『ストッ... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-21

マイホームの買い時はいつか

『今はマイホームの買い時なのでしょうか?』と聞かれることがあります。 土地の価格動向、消費税、住宅関連税制、住宅ローン金利、建築費用などの外部環境が、金銭的に少しでも無駄のない購入になるかを心配しての質問だと思います。 「いつが買い時か」という発想は、不動産を賃貸事業や投機... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-12

分譲地や中古住宅購入ではゴミ置場のチェックを忘れずに

イメージ

 熊本市中央区にある住宅街のゴミ置場です。  「ゴミ」の表記が「護美」という漢字を当て字にしてありウィットに富んでいますね。 しかし、よく見てみると、その使われ方に問題があるようで、分別がされていないゴミや、決められた日以外に出されたゴミが放置されています。  (特に... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-09

消費税増税前の住宅購入で注意すること

 平成26年4月から消費税が8%になる可能性がある中、今年の9月までの建物請負契約分は現行の5%が適用されるということで駆け込み契約をしようか迷っている人もいるかと思います。 あるハウスメーカーは、今請負契約をしても大工さんの都合が追いつかないために着工は来年の3月以降になると... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-08

宅地建物で「事故物件」と言われるもの

長年宅地建物の取引に携わっていると「事故物件」と言われる物件に遭遇することがあります。「事故物件」とは・殺人事件があった物件・自殺や不慮の事故死があった物件・火災があった物件・自然災害の被害があった物件などを言います。  宅地や建物が崩壊・破損しているなど一目で事故物... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-04

マイホームは売却することも考慮して購入

「マンションを買ったけど、やはり戸建に住みたい」「マイホームを買った途端に転勤になった」「離婚することになり、財産の清算をしなくてはならなくなった」「近隣とのトラブルで住み続けることが苦痛でたまらない」「所得が減ってローンの返済ができなくなりそう」「所有者が亡くなって遺産... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-03

不動産の「重要事項説明書」への記名押印は慎重に

 宅地建物取引業者は、不動産の売買契約や賃貸契約を締結する前に 『重要事項説明書』を作成し買主や借主となる消費者に、宅地建物取引主任者をもって対象物件の内容や取引に関する約束事などの重要な事をわかりやすく説明しなければなりません。(宅地建物取引業法 第35条)  消費者はその... 続きを読む

住宅購入(全般)

2013-08-01

16件~30件(55件)

新しいの15件

過去の15件

RSS
利用される理由

① 「不動産を買い手・売り手の立場で売買してきた経験者。」   だから、一般の人が気付かない問題点を予見します。      本やウェブで不動産の基本的な知...

サービスメニューと料金

 土地や建物を購入する前の素朴な疑問や売主や仲介業者には聞きづらいこと、不動産の基本的な事項や注意点などを対面して応答します。 また、物件の見方や不動産広...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
お客さまの立場で個人向け不動産相談をお受けしています 森田コンサルティング事務所代表 森田伸幸

不動産購入の個人の利益を守るためのプロ(1/3)

多くの人にとって、一生に一度、しかも高額な買い物であるマイホーム。しかし、個人で不動産を購入する場合に、果たしてそれに見合うだけの慎重さと的確な情報収集が行われているか疑問です。森田伸幸さんがコンサルティング事務所を独立開業したのは、平成...

森田伸幸プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

不動産を最前線で売買取引してきた経験と実績

会社名 : 森田コンサルティング事務所
住所 : 熊本県熊本市東区新南部3丁目3番40号 [地図]
TEL : 096-285-5744

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-285-5744

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森田伸幸(もりたのぶゆき)

森田コンサルティング事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

安心して暮らせる家になりました。ありがとうございました。

 御無沙汰いたしております。  〇〇、□□の物件でお世話に...

K・M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
急がせる不動産業者と担当者には注意を!

 あるご依頼者の中古住宅購入のコンサルティング及びサポートをしているのですが、物件を媒介する不動産業者と担...

[ 住宅 不動産の営業マン ]

リフォーム済中古住宅で見たひどい事例①
イメージ

 中古住宅の購入相談・住宅診断でのご相談が増加しています。「営業マンに契約を急がされるけど理由がわからな...

[ 中古住宅購入 ]

マンション新築販売西高東低 近畿圏26年ぶりに逆転 そのワケは?

執筆したコラムがJIJICOに掲載されました。マンション新築販売西高東低 近畿圏26年ぶりに逆転 そのワケ首...

[ 住宅・不動産業界 ]

リフォーム済中古住宅で見たひどい事例 ②
イメージ

中古住宅を購入する際の相談が増加していますがその中でリフォーム済中古住宅をホームインスペクション(住宅診断...

[ 中古住宅購入 ]

2017年のスタート
イメージ

あけましておめでとうございます 旧年は熊本地震で激動の年になりました。震災直後から住宅診断の依頼が増...

[ その他 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ