コラム

 公開日: 2014-04-30 

遮熱塗料について 2 

熊本の夏は暑く、36度を超えるような日が続きます。
最近、お客さまから、遮熱塗装を屋根にすると屋根の温度が10〜20度下がり
夏場あまり暑くならず、クーラーも必要ないくらいになりますか?
と、聞かれることが良くあります。

実際に塗装する者が言うのも何ですが、はっきり言ってそんなことありません。

遮熱塗料とは、光を熱に変えずに反射させる塗料のことです。
そして、その遮熱の性能を比較する数値として日射反射率があります。
日射反射率は、太陽の光を何%反射するか?
と、言う意味で反射率が大きいほど遮熱性能が高くなり、
日射反射率100%が究極の遮熱と言うことになります。

これを色で見てみると、黒は反射率がかなり低く白色に近づくと反射率が
90%を超えてきます。つまり。白色に近いほど遮熱効果は高くなります。

しかし、熊本で屋根の色を見るとほとんど黒っぽい色で塗装されます。
この、濃い色は、遮熱塗料であっても、私が実際塗装してみてもほとんど
効果がありません。(屋根裏の断熱材などもありますし)
夜クーラーの効き方が若干良くなるかなという程度です。
本当に、効果を得たいのなら限りなく白に近い遮熱塗料を選ぶ必要が
あります。

詳しくは、私が検証したレポートがありますので参考にしてみてください。

遮熱塗料の検証

この記事を書いたプロ

有限会社フジモト創社 [ホームページ]

職人 藤本京介

熊本県熊本市東区桜木5丁目9-102 [地図]
TEL:0037-6060-75847 (無料通話)
※勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
(有)フジモト創社 藤本京介代表取締役

住まいの状態まで徹底調査し、お客様にとって最適な塗装を施す(1/3)

フジモト創社が行うのは、既存住宅の塗装とリフォームです。「塗装材料もさまざまですが、高級だからベストだとは言えません」と藤本京介代表取締役。たとえば、代々受け継ぐ家を、長くより良い状態で保ちたい方もいれば、そこまでの必要はないという方、住ま...

藤本京介プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

住まいの傷みまで徹底的に調査し耐久性を高める塗装を施す強み

会社名 : 有限会社フジモト創社
住所 : 熊本県熊本市東区桜木5丁目9-102 [地図]
TEL : 0037-6060-75847 (無料通話)
※勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております

プロへのお問い合わせ

無料通話でお問い合わせ(携帯・PHS可)

0037-6060-75847

※IP電話、光電話からはご利用いただけません

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本京介(ふじもときょうすけ)

有限会社フジモト創社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

何でも気楽に相談でき、満足の塗装が出来ました。

最近は、塗料にも以前に比べ耐久性のある商品があるとは聞い...

Iさん
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
住宅の塗装で出来る暑さ対策
イメージ

熊本の夏は暑く真夏は、36〜38℃位まで気温が上がることがあります。その時、屋根の表面温度は、65〜75℃...

自分で出来る雨漏りチェック!
イメージ

熊本は、もう梅雨入りしましたが、今から1ヶ月ちょっと家にとってもいやな季節ですね。さて、今回のテーマは、...

家のヒビ割れの処理・・・モルタル壁の場合
イメージ

以前ほどではありませんが、熊本で多く見かけるモルタル外壁の家の場合外に出てよく見てみると必ずヒビ割れが見...

サイディング壁の点検
イメージ

最近、熊本で建てられている新築住宅のほとんどがサイディング壁ではないかと思えるくらい急速に普及しています...

塗装の色・・・街並みとの調和
イメージ

前回のコラムに書いた、塗装の色選び方、その色選びのポイントに加えて街並みや、風景との調和を考えた色選びを...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ