コラム

 公開日: 2015-12-10 

病院経営の差別化戦略とは?

病院間の競争が激しくなる中、地域で存在感を高めるために必要なことを考えてみましょう。
マーケティングが確立できているか。
患者が自然と集まる流れができているか。
周辺環境を分析するとともに、自院の方針を打ち出し、その魅力を十分に発揮していくための経営チェックポイントがあります。

これからの病院経営 サービスの差別化が成功の秘訣

医療におけるマーケティングとは、患者と医療機関を橋渡しすることを指します。
病院周囲の環境の分析やターゲットの選定は大切なことです。
たとえば、高齢者のみの世帯が多いようなら、それをサポートするポジションを設定するといった具合です。
医療機関の場合、価格の差別化は難しいですし、すでに開院しているのですから、一からの新しい手法でやり返ることは少ないでしょう。

これまで、その地域になかった新しいカテゴリーや、ほかの競合病院がまだ気づいていないサービスなど、これまで周囲で提供されたことのない医療について吟味することです。
今の診療科目からの特化をはかり、魅力をいかに伝えるかについて考察しましょう。

ブランディングで差別化をはかろう

数々の広告を打ち出すには費用もかかります。
クチコミも簡単に操作できるものではありません。
力を発揮してくれるのは、そのためのブランディングです。
ブランディングには、院長自身をブランド化させる意味も含まれています。
ブランドを定着させるには時間もかかりますから、必要だと気づいたら、なるべく早急に行うことをおすすめします。

必要な要素として、まず、新しさやオリジナリティを感じられるものであることです。
提供している診療が、ある面でレベルの高いものに値するという確信を相手に与えることです。
さらにその信憑性も大事です。ブランドの内容が真実に基づいたものであることが伝わらないといけません。

「〇〇の病気では、他の医師からも一目置かれる存在で、きちんとした治療が行われている」
治療ないや実績などを明確にすることは、ブランディングにつながります。
院長自身が持っている特性のうち、最も強力なもの、ターゲットとなる患者さんにとって、価値あるものを設定しましょう。

差別化により安定経営が叶った病院の例から

健診とフィットネスを同一建物内に設け、生活習慣病予防や健康増進に力をいれるクリニックもあります。

大腸内視鏡検査前処置のためのリラックスできる個室を配した胃腸科病院は、急激に予約率がアップしました。
パスワードを入力すれば、新生児室の映像をホームページで確認できる、家族のためのサービスを整えた産科も好評を得ています。
メディカルアロマセラピーを始めた精神科・心療内科のハンドトリートメントが、認知症患者に喜ばれているようです。
モニタールームで白内障や眼瞼下垂などの手術を、患者家族に公開している眼科は、症状や手術内容の理解が深まり、術後の説明もスムーズになったと言います。

差別化と情報提供で顧客獲得

今すぐ実践できることから始めてみましょう。
特化したマーケットにターゲットを絞りブランディング、そこで好まれそうな属性をポジティブに繰り返し伝えることです。

気さくで親しみやすい先生といったことでもいいでしょう。
地域のイベントに必ず登場する先生として人気を集めた院長もいるようです。
ご自身のパーソナリティーや趣味や興味、ライフスタイルに意外な反応が返ってくることもあるので、ホームページなどのITツールは効果予測しやすいと言えるでしょう。
身近な病気の解説や予防のリーフレットを作成するなど、わかりやすい情報提供もいいでしょう。
さまざまなアイデアや工夫の積み重ねが、これからの差別化、集患につながります。

この記事を書いたプロ

合同会社エクセルライト [ホームページ]

経営コンサルタント 西村秀明

熊本県上益城郡益城町宮園763-4 [地図]
TEL:096-286-3546

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
合同会社エクセルライトの西村秀明代表社員

みんなが幸せになる、医療機関の組織づくりを目指す(1/3)

 平成27年4月に創業したばかりの合同会社エクセルライト。病院、医療・介護福祉施設の事業コンサルティングを中心に事業を展開しています。代表社員の西村秀明さんが起業を考え出したのは、平成26年の夏、医療法人社団仁風会比企病院の事務長と有料老...

西村秀明プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

現場職員の気持ちと経営者の気持ちを踏まえたコンサルティング

会社名 : 合同会社エクセルライト
住所 : 熊本県上益城郡益城町宮園763-4 [地図]
TEL : 096-286-3546

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-286-3546

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西村秀明(にしむらひであき)

合同会社エクセルライト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
病院経営における院長の仕事と医師としての仕事

技術革新により、医師の仕事を取り巻く環境も常に変化しています。さかのぼれば、昔は医師が薬を調合していまし...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

病院経営における事務長の役割

病院の行動指針、経営理念は掲げているものの、それがきちんと院内に浸透し機能しているかというと疑問の残る点が...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

病院経営の利益追求は是か否か?

介護保険や包括払い制度の導入、医療法や診療報酬の改定で、今世紀に入り病院を取り巻く環境には、さまざまな変化...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

病院経営の生き残りはどうする!?

競合激化のなか、漫然と外来診療に当たり、必要なら市民病院に紹介するといった医療を続けていると、開業から5〜...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

病院経営における組織づくりの役割

かなり昔の話になりますが、看護師が何人もいるのにカルテの整理しかしていない診療所がありました。これでは医師...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ