コラム

 公開日: 2015-11-24 

病院経営の管理指標

「医療とはなんであるか?」それは、法律にも定義付けされていません。
科学技術は日進月歩であり、医療は経済情勢の影響を強く受け、変化が著しいとされているからです。
そんな医療業界に今日、求められるのは、社会の中の医療であるという意識、常に経済活動を行っていることの再認識ではないでしょうか?

病院経営における財務管理 ~P/ L~

P/ L(損益計算書)は、会社の収益から費用などを差し引いて、今期得た利益を示すものです。

病院の財務会計は、病院会計準則に基づき作成されます。

一般企業の損益計算書との大きな違いは、医業収益の各項目名、また医業費用である材料費・給与費・経費ほか委託費・設備関係費・研究研修費・控除対象外消費税等負担額などが、別項目として区分計上される点です。

こうした財務諸表様式の統一化により、監督官庁や病院関係者に適切な情報を提供できるばかりでなく、他病院との比較検討が可能になります。

病院経営の財務管理  ~レセプト~

2010年から、診療明細書(レセプトの簡略版)の発行が義務化されました。

健康保険が適用になる医療サービスを提供した場合、毎月、その明細を審査期間に提出し、患者の自己負担以外の報酬を受け取ります。

この診療報酬明細書が現在のレセプトです。

診療報酬は大きな収入源であり、診療報酬点数表は全国一律の価格表とも言えます。
当然、病院は点数の高い項目を重点的に整備するわけですが、国も医療政策上、今後充実させたい項目の点数を手厚くするなど、診療報酬の改訂は2年に1度行われています。

2014年の診療報酬改訂では、地域包括診療科と地域包括加算が新設されました。高血圧症・糖尿病・脂質異常症・認知症の4つの疾病のうち、2つ以上を有する患者への継続的な医療を評価するものです。

一方、同一建物内における、一日の複数訪問についての点数は、4分の1と削られました。

一方で、月2回以上の訪問診療のうち、最低月1回は単独訪問でも、在宅時医学総合管理科が算定できるなど、在宅強化の流れが強くなっていると言えます。

病院経営を取り巻く環境の変化を見据えて

国が取り組んでいるのは、医療機関の機能分化・連携の強化・在宅復帰の促進です。つまり大病院は急性期医療や高度専門医療に特化し、中小病院及び診療所は、かかりつけ医としての役割を担うことになるわけです。

そして、その流れの中で、訪問診療を含めた在宅復帰支援機能、在宅で生活できるようにするためのリハビリ機能が求められていると言えるでしょう。

効率的な医療と介護サービスの実現を目指し、診療報酬の改訂は、団塊世代が75歳以上となる2025年に向けて進められていくでしょう。

院長を支える知識とマネジメント手法

大切なのは医療の質はもちろんのこと、院長が診察に専念できるよう支える、優れたマネジメント力だと考えます。

労務管理・財務管理・関連企業との交渉のほか、マーケット調査と分析に基づいた経営戦略の立案は必須です。

地域の人口構成の分析で、患者さん減少の原因を探ったり、人口動態を調査し、診療圏の高齢者率を把握したり、患者さんの動線を知ることも重要です。

地域ごとの新患数やリピーター率を割り出し、獲得すべき患者さんの層を見直す作業。また患者リストから、その家族、さらには、関係業者職員などを含めた見込み客リストを作成してみましょう。

患者さんが集まる流れ、新たな良い潮流を作りましょう。
医療コンサルティングは、病院の経済活動を上向きにするクリニックマネージャーでもあるのです。

この記事を書いたプロ

合同会社エクセルライト [ホームページ]

経営コンサルタント 西村秀明

熊本県上益城郡益城町宮園763-4 [地図]
TEL:096-286-3546

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
合同会社エクセルライトの西村秀明代表社員

みんなが幸せになる、医療機関の組織づくりを目指す(1/3)

 平成27年4月に創業したばかりの合同会社エクセルライト。病院、医療・介護福祉施設の事業コンサルティングを中心に事業を展開しています。代表社員の西村秀明さんが起業を考え出したのは、平成26年の夏、医療法人社団仁風会比企病院の事務長と有料老...

西村秀明プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

現場職員の気持ちと経営者の気持ちを踏まえたコンサルティング

会社名 : 合同会社エクセルライト
住所 : 熊本県上益城郡益城町宮園763-4 [地図]
TEL : 096-286-3546

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-286-3546

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西村秀明(にしむらひであき)

合同会社エクセルライト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
病院経営における院長の仕事と医師としての仕事

技術革新により、医師の仕事を取り巻く環境も常に変化しています。さかのぼれば、昔は医師が薬を調合していまし...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

病院経営における事務長の役割

病院の行動指針、経営理念は掲げているものの、それがきちんと院内に浸透し機能しているかというと疑問の残る点が...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

病院経営の利益追求は是か否か?

介護保険や包括払い制度の導入、医療法や診療報酬の改定で、今世紀に入り病院を取り巻く環境には、さまざまな変化...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

病院経営の生き残りはどうする!?

競合激化のなか、漫然と外来診療に当たり、必要なら市民病院に紹介するといった医療を続けていると、開業から5〜...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

病院経営における組織づくりの役割

かなり昔の話になりますが、看護師が何人もいるのにカルテの整理しかしていない診療所がありました。これでは医師...

[ 病院経営コンサルティングの現場から ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ