コラム

 公開日: 2015-04-27  最終更新日: 2015-07-12

自己基盤を整える

コーチングでは、自己基盤という考え方を大切にします。

自己基盤とは、文字通り自分の基盤となるモノの考え方や、捉え方のことを言います。

その人の考え方、捉え方次第では、基盤がぐらぐら揺れたりもします。

なので、コーチングでは基盤を整えるといった表現をします。

自分本位の生き方


では、自己基盤が整った状態はどのような状態かというと、自分本位の生き方ができている状態を指します。

自分本位とは、自分のありのままで、自分らしく生きることを言います。

そして、真の意味で自分本位とは、他人がその人らしく自分本位で生きることにも許可を与えていることを指します。

そこが、自分勝手やワガママと表現される振る舞いとは異なるわけです。

自分本位でいることが難しい訳


自分本位でいることを言葉にすると、そんなに難しいことでもなさそうに思えますが、実際にはそう簡単なことではないのかもしれません。

”らしさ”というのは、その人の個性がそのまま出ている状態ですね。

でも、自分と他人は必ず異なる思考パターンを持っているので、”らしさ”をそのまま出したとき、人によって、場合によって、そんな自分の個性を否定される場面にぶつかるかもしれません。

そんな時、ついつい、

「こんな自分ではダメなのかな…」

と思い、違う自分になろうとしてしまうかもしれません。

つまり、”らしさ”を失ってしまうのです。

そして、もう一つには、自分とは異なる思考パターンの人の行動を見て、それが自分の大切にしているものを否定されたように感じられたとき、そんな他人の言動を許せなく感じるかもしれません。

例えば先日クライアント様がこんなことをおっしゃっていました。

「誰か落ち込んでいる人がいると、ついつい『だいじょうぶだよ!』、『何とかなるよ!』と声を掛けてしまい、人によっては『何を根拠にそんな脳天気なことが言えるんだ!』なんて言われることがあります。」

きっとこの方はストレングスファインダー®の「ポジティブ」の資質を持っていると思います。

こんなとき、二つの反応が考えられます。

一つには、相手のそんな悲観的な反応を見て、

「何でそんなに悲観的に考えるんだろう?」

と相手に対して不快感を抱く。

もう一つは、そう言われてしまう自分に対して、

「こんな脳天気な私ってダメなんだろうか?」

と否定的になってしまうことです。

恐らくその両方が起こっているのだと思います。

その結果、自分が自分らしくあること、他人がその人らしくあることの両方を許可できなくなってしまいます。

実にもったいないことです。

ストレングスファインダー®で”らしさ”を知る


そこで、何が必要かと言えば、まずは自分も含めたその人らしさというものがどんなものなのかを客観的に理解することです。

例えば自分に「ポジティブ」という資質があるとすれば、物事を楽天的、前向きに見ていける強みがあるのだと知ることができます。

強みという観点から自分を受け入れることができるようになります。

同時に、他人の資質も知る、例えば「分析思考」を持つ人は、何かが起こるには必ずそこに論理的な理屈や、理由が必要だと考えます。

だから、根拠の無い「大丈夫!」には納得できないのです。

これを知ることで、今まで、

「何でそんな考え方をするのだろう?」

とただ理解ができず、それが不快感につながっていたものが、少なくともその人のニーズに基づいた理由がわかるので、その人の言動が許せるようにもなります。

これが自己基盤の整った状態、つまり自分本位の生き方を自分にも他人にも認めるという生き方への第一歩となります。

まずはストレングス®で自分を知ることから始めてみませんか?

ストレングスファインダー®のプロファイリング(読み込み)のサービスを提供しています。

詳細はこちらから。

こちらの記事も参考にしてください!

【ストレングスファインダー®とは】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/931/

【ストレングスファインダー®の診断方法】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/944/

【ストレングスファインダー®の活かし方】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/932/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『バルコニーとベースメント』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/935/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『資質の組み合わせによるダイナミクス』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/937/

【ストレングスファインダー®4つの資質のグループ】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/939/
無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」の購読



※この記事がいいなぁと思ったら、是非下の”よかった!”をクリックしてください。励みになります!

この記事を書いたプロ

株式会社ハート・ラボ・ジャパン [ホームページ]

人材コーディネーター 知識茂雄

熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL:096-223-8852

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
企業向け研修
イメージ

ストレングスファインダー®は、チーム、組織内の円滑なコミュニケーションの促進に大いに役立ちます。実際に、ストレングスファインダー®を導入されている企業様も...

個人向けサービス
イメージ

ストレングスファインダー®が日本に持ち込まれたのは意外に古くて、14年ほど前になります。もっともポピュラーなテストの受け方は、「さあ才能(自分)に目覚めよう」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ハート・ラボ・ジャパン 代表取締役 知識 茂雄

コーチングを通して企業の風通しを良くするコミュニケーションのプロ(1/3)

「しなやかで強い心を育む」をコンセプトに、コーチングやカウンセリング事業を行う株式会社ハート・ラボ・ジャパン。自分を理解したい、今の自分を認めることができず生きづらさを感じている、社内での人材育成やリーダーシップについて学びたい。このような...

知識茂雄プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

個人の資質を活かしたコミュニケーションに関する全てをサポート

会社名 : 株式会社ハート・ラボ・ジャパン
住所 : 熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL : 096-223-8852

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-223-8852

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

知識茂雄(ちしきしげお)

株式会社ハート・ラボ・ジャパン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

自分や他人の新しい見方を知ることが出来ました

コーチにセッションを依頼すること自体、人生初でしたが、思...

K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ストレングスファインダーの資質と葛藤
イメージ

今期から短大の非常勤講師を務めています。残念ながら(?)コミュニケーション系ではなく、プログラミングを...

[ ストレングスファインダー ]

ストレングスファインダーの資質を活かすための心のあり方
イメージ

ストレングスファインダー®の資質とその組み合わせは、その人の持つ思考パターンや、思考のクセを表すものです。...

[ ストレングスファインダー ]

メールでの伝え方、受け取り方
イメージ

メールという伝達手段は、とても便利なものです。それでも、文章だけのコミュニケーションってある意味危険...

[ ストレングスファインダー ]

機嫌が悪いときの自分との会話の仕方
イメージ

先日、朝から理由もなく機嫌が悪い私がいました。こういう時は、自分の資質がベースメント(地下室)にこもり...

[ ストレングスファインダー ]

心動くか
イメージ

先日、今日と福岡でストレングスを伝えてきました。今日は、セミナー形式で3名の皆さまにご参加いただきまし...

[ ストレングスファインダー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ