コラム

 公開日: 2015-04-01  最終更新日: 2015-07-12

相手に合わせる術を知る

ストレングスファインダー®の資質の中には、その資質ゆえの行動だけを見ると、ある意味相反するようなものもあります。

「慎重さ」と「活発性」


例えば「慎重さ」という資質は、何か行動を起こす前に、それを実行するにあたってどんなリスクが潜んでいるかを詳細に検討し、リスクを排除してから初めて動き始めます。

従って、行動を起こすまでに時間が掛かるのが特徴です。

一方「活発性」という資質は、思いついたら即行動という感じなので、行動に移すまでのスピードはものすごく早いです。

起こりがちなすれ違い


ある意味真反対の資質だけに、それぞれを持った人が接するとすれ違いがおこりがちです。

例えば、私はどちらかというと「活発性」は低く、「慎重さ」が高い方です。

そして、「責任感」という資質も上位にあります。

なので、特に初めてやることに対しては慎重になるし、それでも一旦やり始めたら「責任感」が働くので、最後までやり切る前提で取り掛かります。

そんな私が、例えば他の方から、

「今度◯◯について相談したいことがあるので、そのうち連絡しますね。」

と言われたとします。

私としては、相談される以上はしっかり答えないと…と思うので、◯◯についてしっかり調べて連絡が来るのを待っているわけです。

でも、もしその相手の方が「活発性」を持っているとしたら、”そのうち”はいつまで経っても来ない可能性があるのです。

そして、もし本当にそんなことが起こったとしたら、私としてはとてもイライラしてしまうわけですね。

でも、ストレングスファインダーを学んでからは、そのようなことでいちいちイライラしなくなりました。

相手の資質を理解する


「活発性」の資質を持っている方は、いわゆる朝令暮改を厭わないところがあります。

この前考えていたことよりも、今もっと良いことを思いついたらそっちをやりたいのです。

だから、この前「相談したい」と言ったことは決してウソではないのだけれど、でもたった今は別のことがやりたくなった。

ただ、それだけなのです。

そう、何の悪気もないわけです。

一方私のように「責任感」を持っていると、そういう行為が非常に無責任に思えてしまいイライラするのです。

でも、上記のように相手の資質を理解していれば、不必要にイライラすることはなくなります。

相手に合わせて言動を選ぶ


私の場合、相手が「活発性」を持っていそうだなぁと思ったら、その方からの提案のたぐいは良い意味で”話し半分”で聞くようにしています。

その方が急な方向転換があっても驚かないので。

そして、もしこちらからの提案に相手が乗り気だった場合は、時間を掛けずにその場で具体的な話しを進めるようにしています。

そう、相手の気が変わらないうちに速攻で責めるのです!

このように、自分にない資質を学び、周りの自分と違う傾向性を持つ人のことを理解できると、自分がそれらの方々一人ひとりに合わせた対応を取れるようになります。

それが、結果的には自分自身のストレスを軽減することにもつながるし、違いをお互いの強みとして認識することもできるようになります。

そこで、チーム全員がストレングスファインダーを受診して、お互いを理解し合うことを強くおススメします。

そして、是非私のような専門家に解説を依頼してください。

チームの生産性が確実に上がりますよ!!

http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/service1/

こちらの記事も参考にしてください!

【ストレングスファインダー®とは】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/931/

【ストレングスファインダー®の診断方法】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/944/

【ストレングスファインダー®の活かし方】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/932/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『バルコニーとベースメント』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/935/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『資質の組み合わせによるダイナミクス』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/937/

【ストレングスファインダー®4つの資質のグループ】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/939/

無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」の購読



※この記事がいいなぁと思ったら、是非下の”よかった!”をクリックしてください。励みになります!

この記事を書いたプロ

株式会社ハート・ラボ・ジャパン [ホームページ]

人材コーディネーター 知識茂雄

熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL:096-223-8852

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
企業向け研修
イメージ

ストレングスファインダー®は、チーム、組織内の円滑なコミュニケーションの促進に大いに役立ちます。実際に、ストレングスファインダー®を導入されている企業様も...

個人向けサービス
イメージ

ストレングスファインダー®が日本に持ち込まれたのは意外に古くて、14年ほど前になります。もっともポピュラーなテストの受け方は、「さあ才能(自分)に目覚めよう」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ハート・ラボ・ジャパン 代表取締役 知識 茂雄

コーチングを通して企業の風通しを良くするコミュニケーションのプロ(1/3)

「しなやかで強い心を育む」をコンセプトに、コーチングやカウンセリング事業を行う株式会社ハート・ラボ・ジャパン。自分を理解したい、今の自分を認めることができず生きづらさを感じている、社内での人材育成やリーダーシップについて学びたい。このような...

知識茂雄プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

個人の資質を活かしたコミュニケーションに関する全てをサポート

会社名 : 株式会社ハート・ラボ・ジャパン
住所 : 熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL : 096-223-8852

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-223-8852

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

知識茂雄(ちしきしげお)

株式会社ハート・ラボ・ジャパン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

34の資質を出したらプロファイリングを受けるのは必須でしょうね。

34の資質を出したらプロファイリングを受けるのは必須でしょ...

K・O
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ストレングスファインダーの資質と葛藤
イメージ

今期から短大の非常勤講師を務めています。残念ながら(?)コミュニケーション系ではなく、プログラミングを...

[ ストレングスファインダー ]

ストレングスファインダーの資質を活かすための心のあり方
イメージ

ストレングスファインダー®の資質とその組み合わせは、その人の持つ思考パターンや、思考のクセを表すものです。...

[ ストレングスファインダー ]

メールでの伝え方、受け取り方
イメージ

メールという伝達手段は、とても便利なものです。それでも、文章だけのコミュニケーションってある意味危険...

[ ストレングスファインダー ]

機嫌が悪いときの自分との会話の仕方
イメージ

先日、朝から理由もなく機嫌が悪い私がいました。こういう時は、自分の資質がベースメント(地下室)にこもり...

[ ストレングスファインダー ]

心動くか
イメージ

先日、今日と福岡でストレングスを伝えてきました。今日は、セミナー形式で3名の皆さまにご参加いただきまし...

[ ストレングスファインダー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ