コラム

 公開日: 2015-03-21  最終更新日: 2015-07-12

ストレングスファインダー®の活かし方 『バルコニーとベースメント』

以前の記事ストレングスファインダー®の活かし方で紹介しましたが、ストレングスファインダー®を活かすということは、自分の意識や行動に具体的に変化がなければ意味がないですよね?

でも、書籍を読んだり、レポートを読んだりして資質のおおまかなイメージはつかめたとしても、実際には意識や行動の変化には結びつきづらいものです。

「ストレングスファインダー®がいいって聞いてやってみて、確かに当たってはいるけど、だから何なの…」

という方は多いのかもしれません。

なぜそうなるかと言えば、解説を読んだだけでは意識、行動をどう変えていくかの方向性までは示されていないからです。

バルコニー使いとベースメント使い


ストレングスファインダー®で出てくる資質は、繰り返し現れる思考、感情、行動のパターンです。

ストレングスファインダー®という名称から誤解されることが多いのですが、資質=強みではありません。

その資質の特徴、傾向ゆえに時には強みにもなり、場合によっては弱みにもなり得るのです。

ストレングスファインダー®を開発した米国ギャラップ社では、資質を強みとして使っていることを「バルコニー使い」、ひょっとして弱みとして使ってしまっているかもしれないことを「ベースメント(地下室)使い」と呼んでいます。

資質を薄暗い地下室に閉じ込めておくのか、それともお日さまのあたるバルコニーに上げるのか、わかり易い比喩表現ですよね!

ストレングスファインダー®を活かすには、それぞれの資質ゆえのバルコニー状態とベースメント状態を理解する必要があるのです。

我々ストレングスコーチはすべての資質においてバルコニー/ベースメントを把握していますので、その人に合わせた適切なアドバイスができるのです。

いくつか具体例を示しながら説明します。

責任感


「責任感」という資質は、自分が任された仕事、引き受けた案件は必ず最後までやり切る資質です。

そして常に時間には遅れない、約束は必ず守るといった高い道徳観を持っています。

なので、周りから見たら「この人に任せておけば安心!」と高い信頼を得るでしょう。

これがいわばバルコニー使いの状態です。

一方、ベースメント使いは、上記の裏返しになるわけです。

一旦自分が引き受けた以上は最後までやり切りたい、手放したくないので人に何かを任せるのが苦手です。

そう、必要以上に自分で抱え込んでしまうのです。

また、責任を果たすためには、その責任範囲が明確でないといけないので、自分はどこまでやれば良いのかを確認できるまで動こうとしません。

さらには、自分の持つ道徳観と照らしあわせて他人の行動をジャッジしがちで、ついつい他人の行動に厳しく口を出しがちです。

最上志向


「最上志向」という資質は、より良く、より良くと常に上を目指す資質です。

人であっても出来事、物事であっても、まず良いところに目をつけそこをさらに伸ばそうとします。

自分を向上させるのみならず、周りにも影響を与えて常により良い高い質への向上を促します。

これがバルコニー使いの状態です。

一方で、質へのこだわりが強すぎ、基準が高過ぎるため、本来求められていること以上のものを追求しがちです。

また、向上心が強い半面、自分にも高い基準で求めてしまうので、いつまでたっても自分に満足せず苦しんでいるかもしれません。

こういう状態はベースメント使いですね。

ベースメントからバルコニーへ


上述のように、バルコニーとベースメントは表裏一体です。

だから、都合良くバルコニーだけ取り出すことは残念ながらできません。

でも、自分が陥りがちなベースメント状態がどんなものかを知っておけば、失敗しない程度にはマネジメントできるようになります。

また、自分にとってはあたり前過ぎてなかなか意識できないものなのですが、バルコニー状態を知ることで自分の資質を強みとして使うという意識が生まれるので、バルコニー状態をより前面に出すこともできるようになります。

是非ストレングスコーチのプロファイリングを受けたり、セミナーに参加して自分をより良くマネジメントする方法を学んでください。

こちらの記事も是非参考にしてください!

【ストレングスファインダー®とは】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/931/

【ストレングスファインダー®の診断方法】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/944/

【ストレングスファインダー®の活かし方】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/932/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『資質の組み合わせによるダイナミクス』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/937/

【ストレングスファインダー®4つの資質のグループ】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/939/

無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」の購読


この記事を書いたプロ

株式会社ハート・ラボ・ジャパン [ホームページ]

人材コーディネーター 知識茂雄

熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL:096-223-8852

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
企業向け研修
イメージ

ストレングスファインダー®は、チーム、組織内の円滑なコミュニケーションの促進に大いに役立ちます。実際に、ストレングスファインダー®を導入されている企業様も...

個人向けサービス
イメージ

ストレングスファインダー®が日本に持ち込まれたのは意外に古くて、14年ほど前になります。もっともポピュラーなテストの受け方は、「さあ才能(自分)に目覚めよう」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ハート・ラボ・ジャパン 代表取締役 知識 茂雄

コーチングを通して企業の風通しを良くするコミュニケーションのプロ(1/3)

「しなやかで強い心を育む」をコンセプトに、コーチングやカウンセリング事業を行う株式会社ハート・ラボ・ジャパン。自分を理解したい、今の自分を認めることができず生きづらさを感じている、社内での人材育成やリーダーシップについて学びたい。このような...

知識茂雄プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

個人の資質を活かしたコミュニケーションに関する全てをサポート

会社名 : 株式会社ハート・ラボ・ジャパン
住所 : 熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL : 096-223-8852

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-223-8852

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

知識茂雄(ちしきしげお)

株式会社ハート・ラボ・ジャパン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

対人関係で悩むことが少なくなる。

対人関係で悩むことが少なくなる。 人間関係でぶつかった...

有馬伸枝
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ストレングスファインダーの資質と葛藤
イメージ

今期から短大の非常勤講師を務めています。残念ながら(?)コミュニケーション系ではなく、プログラミングを...

[ ストレングスファインダー ]

ストレングスファインダーの資質を活かすための心のあり方
イメージ

ストレングスファインダー®の資質とその組み合わせは、その人の持つ思考パターンや、思考のクセを表すものです。...

[ ストレングスファインダー ]

メールでの伝え方、受け取り方
イメージ

メールという伝達手段は、とても便利なものです。それでも、文章だけのコミュニケーションってある意味危険...

[ ストレングスファインダー ]

機嫌が悪いときの自分との会話の仕方
イメージ

先日、朝から理由もなく機嫌が悪い私がいました。こういう時は、自分の資質がベースメント(地下室)にこもり...

[ ストレングスファインダー ]

心動くか
イメージ

先日、今日と福岡でストレングスを伝えてきました。今日は、セミナー形式で3名の皆さまにご参加いただきまし...

[ ストレングスファインダー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ