コラム

 公開日: 2016-01-21 

心の自家中毒

ストレングスコーチとして、いろんな方の資質の読み込みをしていると、時折その方の持っている資質が自分と重なって、また例の「ああぁ…」が起こります。(笑)


先日がまさにそうでした。


自分の内面で、良くぶつかる資質に「調和性」と「責任感」があります。


「調和性」は、基本的に対立を嫌うので、あまり自己主張をしませんし、何かを断るのが苦手です。


一方で、「責任感」は、”こうあるべき”との正しさを持っていて、ある意味尖っている資質です。


この資質を併せ持っていると、時にこういうことが起きます。


例え理不尽な要求でも「調和性」で逆らうことができず、自分がやるべきことではないかもしれないにも関わらず、ついつい受けてしまうことが多いです。


それでも、芯の部分には「責任感」がありその理不尽さを許せないので、自分で受けておきながらも、頼んできた相手を責める感情が生まれます。


「何でオレがやんなきゃいけないの!」と。


自分にとっては断らないことも、相手の理不尽(と思っている)な行いを許せないのも、両方があたり前なので、客観的に見ればまったく矛盾しているのに、一人内面で葛藤しています。


自分で原因を作っておきながら、それで自ら苦しんでしまう。


ある意味、心の自家中毒を起こしている状態です。


この矛盾を完全に防ぐことはできませんが、少しでも少なくするにはそれぞれの資質を矛盾のない方向に近づけていく必要があります。


「調和性」について言えば、自分に”断る”を許すこと。


「責任感」について言えば、自分の正しさを振りかざすことをやめることです。


これをやるためには、自分のあたり前の思考が自家中毒を起こしていることに気づく必要があります。


でも、難しいのは、いくら他人からそれを指摘されても恐らく本人は納得できないことです。


たぶん他の人から見れば、こう言いたくなるでしょう。


「自分で受けておいて、そんなに相手に腹が立つんだったら、最初から断ればいいじゃん。」


と。


でも、本人はこう言うはずです。


「そんなの、断れるわけないじゃん!」


だって自分の世界では、極端に言えば”断る”という選択肢は存在しないのです。


一方、「責任感」を持っている人に「もっと適当にやっていいよ。」と言っても、これまた通用しないでしょう。


「責任感」の辞書に”適当”などという言葉は存在しないのですから。(笑)


むしろ、周りからアドバイスを与えれば与えるほど、本人は自分だけの正しさを振りかざし、自分だけの正しさへのこだわりを強化していくかもしれません。


これが、昔の私にまさに起こっていたことです。


私の場合は、歳もとったし、長い時間が掛かりましたが、ようやくそこに自分で気づけました。


同じようなことをずっと書き続けていますが、私と同じように葛藤を抱えている人が、これを読んで自ら気づいてくれるといいなぁと心から思います。


気づけると、それだけで楽になれますよ!(^_-)


※この記事がいいなぁと思ったら、是非下の”よかった!”をクリックしてください。励みになります!

ストレングスファインダー®は以下書籍付属のアクセスコードで診断できます。


 さあ才能(じぶん)に目覚めよう 1,728円(税込み)
 ストレングス・リーダーシップ 1,944円(税込み)
 心のなかの幸福のバケツ 1,404円(税込み)

ストレングスファインダーを活用した各種サービス


弊社では、ストレングスファインダー®の資質の読み込みや、コーチング等各種個人向けサービスを提供しています。

ストレングスファインダー®を活用したサービス

お客様の喜びの声

無料メルマガを配信中です!


メルマガでは、ストレングスファインダー®、アサーティブをベースに、才能を活かして自分らしく楽に生きる方法を書いています。

日常で活かせるちょっとした考え方、物事の捉え方のコツを書いてます。

ぜひこの機会にご購読ください!(^_^)

無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」の購読

こちらの記事も参考にしてください!


【ストレングスファインダー®とは】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/931/

【ストレングスファインダー®の診断方法】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/944/

【ストレングスファインダー®の活かし方】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/932/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『バルコニーとベースメント』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/935/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『資質の組み合わせによるダイナミクス』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/937/

【ストレングスファインダー®4つの資質のグループ】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/939/

【ストレングスファインダー®良くあるご質問】
http://heart-lab.jp/strengthsfinder-question

無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」の購読


この記事を書いたプロ

株式会社ハート・ラボ・ジャパン [ホームページ]

人材コーディネーター 知識茂雄

熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL:096-223-8852

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
企業向け研修
イメージ

ストレングスファインダー®は、チーム、組織内の円滑なコミュニケーションの促進に大いに役立ちます。実際に、ストレングスファインダー®を導入されている企業様も...

個人向けサービス
イメージ

ストレングスファインダー®が日本に持ち込まれたのは意外に古くて、14年ほど前になります。もっともポピュラーなテストの受け方は、「さあ才能(自分)に目覚めよう」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ハート・ラボ・ジャパン 代表取締役 知識 茂雄

コーチングを通して企業の風通しを良くするコミュニケーションのプロ(1/3)

「しなやかで強い心を育む」をコンセプトに、コーチングやカウンセリング事業を行う株式会社ハート・ラボ・ジャパン。自分を理解したい、今の自分を認めることができず生きづらさを感じている、社内での人材育成やリーダーシップについて学びたい。このような...

知識茂雄プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

個人の資質を活かしたコミュニケーションに関する全てをサポート

会社名 : 株式会社ハート・ラボ・ジャパン
住所 : 熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL : 096-223-8852

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-223-8852

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

知識茂雄(ちしきしげお)

株式会社ハート・ラボ・ジャパン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

方向性が明確になり、自分自身が非常に楽になりました。

私は地方公共団体に勤務していますが、常日頃から「行政の分...

赤澤憲治
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ストレングスファインダーの資質と葛藤
イメージ

今期から短大の非常勤講師を務めています。残念ながら(?)コミュニケーション系ではなく、プログラミングを...

[ ストレングスファインダー ]

ストレングスファインダーの資質を活かすための心のあり方
イメージ

ストレングスファインダー®の資質とその組み合わせは、その人の持つ思考パターンや、思考のクセを表すものです。...

[ ストレングスファインダー ]

メールでの伝え方、受け取り方
イメージ

メールという伝達手段は、とても便利なものです。それでも、文章だけのコミュニケーションってある意味危険...

[ ストレングスファインダー ]

機嫌が悪いときの自分との会話の仕方
イメージ

先日、朝から理由もなく機嫌が悪い私がいました。こういう時は、自分の資質がベースメント(地下室)にこもり...

[ ストレングスファインダー ]

心動くか
イメージ

先日、今日と福岡でストレングスを伝えてきました。今日は、セミナー形式で3名の皆さまにご参加いただきまし...

[ ストレングスファインダー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ