コラム

 公開日: 2015-12-05  最終更新日: 2015-12-10

ストレングスファインダー®の資質読み込み具体例 その3

ストレングスファインダーの資質の読み込みのサンプルです。

ブログ上で募集して、4人の方にご協力いただきました。

ご本人の許可を得て、私の読み込みとそれに対する感想を紹介します。


Tさん、30代女性 5資質



Tさんの5資質の順位はこちらです。





Tさんの資質の読み込み



 まず、資質のグループの偏りからいくと、人間関係構築力の資質が3つ、実行力の資質が2つで、少なくとも上位5つの中には戦略的思考力の資質と影響力の資質はありません。ここから、周りとうまく協業しながら自分自身も動いて実行する方だということが伺えます。

 トップの「個別化」は、人間関係構築力の資質で、一人ひとり違ってあたり前という感覚を何の疑問も持たずお持ちだと思います。周りの人の一人ひとりの特徴、個性を無意識に観察して掴んでいて、それぞれの人に合わせた関わり方が出来るのが強みです。例えば、理屈を理解しないと動けない人にはきちんと理由付けをして説明するし、ノリや気分で動ける人にはあまり細かい説明は抜きにして、ざっくりとしたところでお願いする等、その人に合わせて自分の言動を柔軟に変えていきます。ここでは3番目の「適応性」も合わせて発揮されていると思います。
 「個別化」が上位の方は、人を一般化してひとくくりで扱われることを嫌います。異なる個性を持つ一人の人間として扱って欲しいし、自分も周りの人をそういう思いで扱います。
 それでも世の中には、例えば「公平性」を上位に持っていて、人それぞれに違うし個性を尊重することは大事だけれど、違うからこそそこに一貫した一定のルールが必要で、それぞれに公平、平等に扱われるべきと考える人もいます。「個別化」「公平性」それぞれに世の中には必要な考え方ではありますが、時に両者が折り合わないときがあるので、世の中には自分とまったく違う思考を持つ人もいるのだということを理解し、そういう方も尊重してあげてください。

 2番目の「目標志向」は、先の方に目標を置きターゲットを定めると途端にモチベーションがあがり、その目標に向かって途中にマイルストンを置いて計画を立てて着実に進んでいける資質であり、それが強みです。なので、Tさんの場合も、これまでを振り返って自分の立てた目標は達成までの期間はさまざまでも、ほぼほぼ達成してきたのではないかと思います。
 「目標志向」で目標が定まると、「達成欲」も恐らく同時に発動して目標に向かってたくさん動きまわる感じになると思います。「達成欲」は同じ時間の中で、どれだけたくさんのことをやれたかが大事なので、空き時間を作らず働き、動き続ける感じになると思います。
 「目標志向」「達成欲」のスイッチが入っているときは、脇目もふらず目標に向かって邁進していく感じになるかもしれません。場合によっては早朝から深夜まで頑張ってしまうような、ある意味体力のある方も多いです。

 ただし、Tさんの場合は他の3つの資質が人間関係構築力の資質であり、特に「共感性」をお持ちなので、自分の目標達成のために周りの人の気持ちを置いていってまで突き進む感じにはなりづらいと思います。
 「共感性」は他人の気持ちを自分のことのように感じ取れる資質です。自分自身は「目標志向」「達成欲」で突き進んでいるときは、疲れも感じずやってしまうようなところがあるかもしれませんが、中にはそのペースについていけず疲れをみせる人がいるかもしれません。Tさんの場合は、そういう人の気持ちを察知してブレーキを掛ける感じがあるかもしれません。
 どんどん前に進んでいける大きな推進力を持ちながらも、同時に周りとの関係性も保ちつつチームとして協業しながら進んでいけるのがTさんの最大の強みだと思います。
 ただし「共感性」が働き過ぎると、周りに過度にネガティブになっている人や気落ちしている人がいると、そういう人に引きずられて自分も落ちていってしまうかもしれないので、そういう方と適切な距離を取ることも意識された方が良いかもしれません。

 3番目の「適応性」は、どちらかと言うと目の前、つまり”今”を見て生きる資質です。未来は常に変わるものだというのがあたり前の感覚としてあるので、何か不測の事態とか、身の回りの大きな変化にも、それを「仕方ない」とただ受け止め、止まることなく次に進める資質です。
 上述のように「適応性」は未来はどうせ変わるものという感覚があるため、本来目標を定めて計画的に物事を進めるのは苦手です。しかしながらTさんの場合は「目標志向」も同時に持っているので、目標を定め計画的に物事を進めつつも、途中途中の状況の変化にも柔軟に対応していく感じではないでしょうか。

今回の読み込みで素直に受け取れるところ、違和感のあるところ様々だと思います。ストレングスファインダーも、そしてこの読み込みとてTさんにとっては情報の一つでしかありません。それをどう活かすかはご本人次第です。自分がよりよく生きるために、自分なりの解釈で活かしてみてくださいね。

もっと自己理解を深めたければ、6番目以降の資質も確認してみることをおすすめします。$74の追加料金が必要ですが、自己理解のための情報量が圧倒的に増えますので。

Tさんの感想



 トップの個別化について、私らしいなと思いました。人との関わりは1対1の関係が好きですし、特徴や個性を無意識に観察してるし、何となくその人がどういう人か分かるとずっと感じてました(共感性も関係してるのかと思います)。

 3番目の適応性とも合わせて、人に合わせて柔軟に変えていける自分については、強みです。でもたまに人に合わせ過ぎて疲れる自分もおり、自分を忘れないこと・抑えすぎないことが課題の一つです。

 あと、個性ばかり重視しすぎる傾向も確かにあると思ってますので、偏りに気付ける人でいたいなと思います。

 目標指向・達成欲が合わさるとガンガン進んでいく人ということで、ストレングスファインダーを受けるまでは自分がそういうタイプだとは全く認識してませんでした。でもよく人から「そんなに頑張らなくていい」と言われたなあと思い返すと、「そういう人だったんだな私」と気付きました(笑)

 どれだけ出来たか数字で見たり、1番をとったり、忙しい方がやる気になったり、達成感半端なく感じます(笑)

 目標がはっきりしないことが私にとって苦痛だということもよく分かります。進みたくてもどこに向かえばいいのか?となり、悩みます。

 共感性を読んだ時も、周りの環境で私の気分が変わってしまうの納得です。

 ストレングスファインダーは自分の強みだけを知るのではなく、自分がどういう人かというのをすごく示してくれるし、自分を振返るきっかけにもなり、自分をよく知ることで今後に活かせます。

 知識さんに資質の読み込みをして頂き、ますます理解できました。

 知識さん、本当にありがとうございました。

ストレングスファインダーを活かすには読み込みは必須



いかがだったでしょうか?

ストレングスファインダーは、診断しレポートを読んだだけではその資質をどう活かし、そういう自分ゆえにどう対処すればよいのかはなかなかわからないものです。

資質には組み合わせがあり、組み合わせ次第でその人の傾向性は変わります。

それを踏まえて本当の自分を理解しないと、そこから先の自分自身のより良いマネジメントにはつながりません。

ストレングスファインダーの診断だけやって放置しておくのは大変もったいないです。

是非、資質の読み込みを受けてください。

http://heart-lab.jp/strengthsthemeprofiling

また、無料メルマガでは、34資質のそれぞれの具体的な活かし方を配信しています。

ストレングスファインダーのプロにしか書けないことを書いています。

是非、ご購読ください。

http://www.reservestock.jp/subscribe/32074


ストレングスファインダーの診断方法は、こちらをご参照ください。

http://heart-lab.jp/sf-manual


※この記事がいいなぁと思ったら、是非下の”よかった!”をクリックしてください。励みになります!

ストレングスファインダー®は以下書籍付属のアクセスコードで診断できます。


 さあ才能(じぶん)に目覚めよう 1,728円(税込み)
 ストレングス・リーダーシップ 1,944円(税込み)
 心のなかの幸福のバケツ 1,404円(税込み)

ストレングスファインダーを活用した各種サービス


弊社では、ストレングスファインダー®の資質の読み込みや、コーチング等各種個人向けサービスを提供しています。

ストレングスファインダー®を活用したサービス

お客様の喜びの声

無料メルマガを配信中です!


メルマガでは、ストレングスファインダー®、アサーティブをベースに、才能を活かして自分らしく楽に生きる方法を書いています。

日常で活かせるちょっとした考え方、物事の捉え方のコツを書いてます。

ぜひこの機会にご購読ください!(^_^)

無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」の購読

こちらの記事も参考にしてください!


【ストレングスファインダー®とは】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/931/

【ストレングスファインダー®の診断方法】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/944/

【ストレングスファインダー®の活かし方】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/932/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『バルコニーとベースメント』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/935/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『資質の組み合わせによるダイナミクス』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/937/

【ストレングスファインダー®4つの資質のグループ】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/939/

【ストレングスファインダー®良くあるご質問】
http://heart-lab.jp/strengthsfinder-question

無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」の購読

この記事を書いたプロ

株式会社ハート・ラボ・ジャパン [ホームページ]

人材コーディネーター 知識茂雄

熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL:096-223-8852

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
企業向け研修
イメージ

ストレングスファインダー®は、チーム、組織内の円滑なコミュニケーションの促進に大いに役立ちます。実際に、ストレングスファインダー®を導入されている企業様も...

個人向けサービス
イメージ

ストレングスファインダー®が日本に持ち込まれたのは意外に古くて、14年ほど前になります。もっともポピュラーなテストの受け方は、「さあ才能(自分)に目覚めよう」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ハート・ラボ・ジャパン 代表取締役 知識 茂雄

コーチングを通して企業の風通しを良くするコミュニケーションのプロ(1/3)

「しなやかで強い心を育む」をコンセプトに、コーチングやカウンセリング事業を行う株式会社ハート・ラボ・ジャパン。自分を理解したい、今の自分を認めることができず生きづらさを感じている、社内での人材育成やリーダーシップについて学びたい。このような...

知識茂雄プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

個人の資質を活かしたコミュニケーションに関する全てをサポート

会社名 : 株式会社ハート・ラボ・ジャパン
住所 : 熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL : 096-223-8852

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-223-8852

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

知識茂雄(ちしきしげお)

株式会社ハート・ラボ・ジャパン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

強みを活かせるチーム作りに必要なツールだと思います。

各特性についてわかりやすく説明して頂き、ストレングスファ...

木下忠洋
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ストレングスファインダーの資質と葛藤
イメージ

今期から短大の非常勤講師を務めています。残念ながら(?)コミュニケーション系ではなく、プログラミングを...

[ ストレングスファインダー ]

ストレングスファインダーの資質を活かすための心のあり方
イメージ

ストレングスファインダー®の資質とその組み合わせは、その人の持つ思考パターンや、思考のクセを表すものです。...

[ ストレングスファインダー ]

メールでの伝え方、受け取り方
イメージ

メールという伝達手段は、とても便利なものです。それでも、文章だけのコミュニケーションってある意味危険...

[ ストレングスファインダー ]

機嫌が悪いときの自分との会話の仕方
イメージ

先日、朝から理由もなく機嫌が悪い私がいました。こういう時は、自分の資質がベースメント(地下室)にこもり...

[ ストレングスファインダー ]

心動くか
イメージ

先日、今日と福岡でストレングスを伝えてきました。今日は、セミナー形式で3名の皆さまにご参加いただきまし...

[ ストレングスファインダー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ