コラム

 公開日: 2015-07-09  最終更新日: 2015-07-13

効果的な伝え方

先日は、効果的な伝え方をテーマにした「伝え方解体新書」を、熊本県男女共同参画のワークショップの一環として開催しました。

特に頑張って告知したわけではありませんが、20名を超える方にお申込みいただきました。

「伝え方解体新書」で伝えたいこと


「伝え方解体新書」は、私のオリジナルコンテンツです。

アサーティブ、NVC(非暴力コミュニケーション)、ストレングスファインダーを融合したものです。

「伝え方解体新書」でもっとも大切にしているのは、いかに自分の”本当の感情”を伝えるかです。

NVCでは、自分の(本当の)感情とともに、なぜ自分にそのような感情が湧くのかの理由となる、自分の必要としているものを併せて伝えることが大事とされています。

ここに実は、ストレングスファインダーの資質が関係してくるわけです。

同じ出来事、物事に対し、人それぞれに感じ方は異なります。

例えば、講座に遅刻してくる人がいたとして、それを「皆を待たせるなんて、けしからん!」と思うのか、「きっと雨で渋滞してたんだろう。」と思うのかで、出てくる感情も異なりますよね。

「責任感」だとか「公平性」だとかの実行力系の資質が上位の人は「けしからん!」になりがちだし、「共感性」とか人間関係構築力の資質が上位の人は、相手に対する配慮から入る傾向はあると思います。

そして、もっと大事なのは、相手に対する怒りとかイライラとかの表に出てくる感情は、”本当の”感情ではないということです。

例えばこういうことです。

門限が過ぎても、なかなか帰ってこない子どもに対して心配で心配でしょうがないとします。

そこへ、子どもが帰ってきたときに、ついついこんなふうに怒りをぶつけてしまうことはないでしょうか?

「いったい今何時だと思ってるんだ!連絡もせずに!」

なんて。

でも、本当の感情って、子どもを待っているときに湧いていた、大切な人に何かあったんではないかという不安ですよね。

だったら、伝えるべきは、そちらの感情だと思うのです。

いかにあなたを大切に思っているか。

だからこそ、どれだけ心配したのかを。

「伝え方解体新書」では、こんなことを、参加者の皆さまの具体的な事例に基づきお伝えしています。



参加者の皆さまの感想


ご参加の皆さまから、いろんな感想を頂きました。

・とても新鮮でした。エキサイティング!気づきがいっぱい。

・感情、思い、気持ちを伝えることの大切さを学びました。ただ道理だけで伝えるだけでは伝わらないですよね。逆に言うなら、相手がどのような気持ちでいるか知りたいという欲求はありますから、これを機会に自分の伝え方を見直してみます。

・感情は抑えながら伝えることが善と思っていました。しかし、そうではなくて感情と向き合うことが大事だと気づかされました。そこで起きている「事実」そして「解釈」を分けることの必要性を強く感じることができました。

・怒りやイライラではなく、一次感情まで掘り下げて伝えるというのが一番相手に伝わるんだなぁとロールプレイを見て、ものすごく感じました。また三番目のロールプレイでは、自分の抱えている事柄とよく似ていたので、ものすごく自分に当てはめて考えることができ、参加でき、本当に良かったです。論理的に伝えることより、自分の深い感情と向き合っていこうと思います。

・伝え方に対して、表面的なことに意識が向けられていて、自分の感情をつかみ、それを伝えるというところが欠けているのに気づきました。

・伝え方という手段を学ぶつもりでしたが「まず自分の価値観とどこが違うのかを明らかにすると、伝える手段はおのずと見えてくる」という意外な発見がありました。期待以上の気づきを得られるとても充実した時間でした。私も「あなたのために◯◯」は嘘っぱちだと思っているので、それを明快に肯定してくださる知識先生の話はとても素直に受け入れられて嬉しいです。

・ロールプレイで理論ではなく、奥にある感情を探り、それを伝える努力ができた時、人に届くのだと実感できました。”音楽は歌詞ではなく旋律が届く”まさにそうだと思えました。

・自分の感情が相手の何に反応しているのかを把握できれば、コミュニケーションをとる上で自分の気持ちが楽になり(ストレス軽減)そうです。

・自己責任の大切さ、自分がどうありたいか、自分の気持ちと向き合っているか、これらを基に仕事に活かしていきたいと思います。

・自分の感情を引き出す時間をありがとうございました。自分の気持ちを誠実に見つめる大切な時間になりました。

・自分の一次感情を見つめることが難しいと思った。心をゆるしている人には心を開きやすいが。→職場の人等に一次感情を素直に伝えることは難しいし、自分がその一次感情に気づくことも難しいと思った。一次感情を見つけることがまず大切で、そこから伝える、伝えないを考えることから始まるのだと思った。

・どう自分は感じてるのか、どう自分は思っているのか、そういった時をまだまだ増やしていく必要があることを改めて思いました。

・ロールプレイを見せていただいて、伝わるのは自分の気持ちを素直に伝えることなのかもしれないと思いました。自分の気持ちに向き合ってみたいと思います。

・今まで争いたくないから黙って我慢していたけれど、感情ははっきり伝えていいのだとわかってとても軽くなりました。少しずつ言うようにはなってきているけれど、これからもっと堂々と出していきたいと思います。

・伝え方に関しては日々悩んでいるところです。今日の学びはとてもためになりました。

・伝え方の手法を学ぶために参加したのですが(それももちろんわかったのですが)自分の感情、どうしたいのかに向き合うことが何より大事だと思いました。

いかがでしょうか?

伝えるという行為は、スキルやテクニックではなく”あり方”だと思っています。

「伝え方解体新書」にもっともっと多くの方に触れていただきたいと思っています。

是非、私を皆さんのところに呼んでください!(^_^)

こちらの記事も参考にしてください!

【ストレングスファインダー®とは】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/931/

【ストレングスファインダー®の診断方法】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/944/

【ストレングスファインダー®の活かし方】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/932/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『バルコニーとベースメント』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/935/

【ストレングスファインダー®の活かし方 『資質の組み合わせによるダイナミクス』】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/937/

【ストレングスファインダー®4つの資質のグループ】
http://mbp-kumamoto.com/heart-lab/column/939/

無料メルマガ「才能を活かして自分らしく楽に生きる方法」の購読

※この記事がいいなぁと思ったら、是非下の”よかった!”をクリックしてください。励みになります!

この記事を書いたプロ

株式会社ハート・ラボ・ジャパン [ホームページ]

人材コーディネーター 知識茂雄

熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL:096-223-8852

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
企業向け研修
イメージ

ストレングスファインダー®は、チーム、組織内の円滑なコミュニケーションの促進に大いに役立ちます。実際に、ストレングスファインダー®を導入されている企業様も...

個人向けサービス
イメージ

ストレングスファインダー®が日本に持ち込まれたのは意外に古くて、14年ほど前になります。もっともポピュラーなテストの受け方は、「さあ才能(自分)に目覚めよう」...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
株式会社ハート・ラボ・ジャパン 代表取締役 知識 茂雄

コーチングを通して企業の風通しを良くするコミュニケーションのプロ(1/3)

「しなやかで強い心を育む」をコンセプトに、コーチングやカウンセリング事業を行う株式会社ハート・ラボ・ジャパン。自分を理解したい、今の自分を認めることができず生きづらさを感じている、社内での人材育成やリーダーシップについて学びたい。このような...

知識茂雄プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

個人の資質を活かしたコミュニケーションに関する全てをサポート

会社名 : 株式会社ハート・ラボ・ジャパン
住所 : 熊本県熊本市南区浜口町19-2 [地図]
TEL : 096-223-8852

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-223-8852

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

知識茂雄(ちしきしげお)

株式会社ハート・ラボ・ジャパン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

生産的な考え方が上司部下の相互に産まれてきています。

グッドラックスリーでは、ストレングス・ファインダーをFB面...

Y.O
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ストレングスファインダーの資質と葛藤
イメージ

今期から短大の非常勤講師を務めています。残念ながら(?)コミュニケーション系ではなく、プログラミングを...

[ ストレングスファインダー ]

ストレングスファインダーの資質を活かすための心のあり方
イメージ

ストレングスファインダー®の資質とその組み合わせは、その人の持つ思考パターンや、思考のクセを表すものです。...

[ ストレングスファインダー ]

メールでの伝え方、受け取り方
イメージ

メールという伝達手段は、とても便利なものです。それでも、文章だけのコミュニケーションってある意味危険...

[ ストレングスファインダー ]

機嫌が悪いときの自分との会話の仕方
イメージ

先日、朝から理由もなく機嫌が悪い私がいました。こういう時は、自分の資質がベースメント(地下室)にこもり...

[ ストレングスファインダー ]

心動くか
イメージ

先日、今日と福岡でストレングスを伝えてきました。今日は、セミナー形式で3名の皆さまにご参加いただきまし...

[ ストレングスファインダー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ