コラム

 公開日: 2015-12-06 

TPP女子高生風和訳2 第1章第1条

TPP

第1章 さいしょのきまりだぴょん

第1条 目的

1 この決まりは、あたしたちの間でTPPを作るものなんだけど、みんなの関心とかみんなの地域の関係を深めることに基づくものなのね。

2 この決まりは、特に商業、経済、金融、科学、技術、協力の分野をカバーするわ。この決まりの利益を広げたり豊かにするために、あたしたちがいいっていえば、他の範囲にも広がっていくかもね。

3 自由で開かれた貿易と投資という目標と一致するAPECの自由化プロセスを広げることを支援してくよ。

4 このきまりの貿易目標は、その原則や規則を通じてかなり練ったんだけど、内国民待遇とか最恵国待遇とか透明性を含んでいるの。

a)それぞれの国の領域間で、貿易の拡大と多様性を奨励するわ

b)あたしたちの領域間で、モノとサービスの貿易障壁をなくして、クロスボーダーのムーヴメントを助長するよ

c)自由貿易の領域でフェアな競争の条件を促進するよ

d)それぞれの国の領域間での投資機会を十分に増やすよ

e)それぞれの国の領域間で知的財産権の保護と強化を適切かつ効果的にしちゃうぞ

f)貿易紛争を防止したり解決するための効果的な仕組みをつくっちゃうぜ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CHAPTER 1 INITIAL PROVISIONS

Article1.1:Objectives

1. This Agreement establishes a Trans-Pacific Strategic Economic Partnership among the Parties, based on common interest and on the deepening of the relationship in all areas of application.

2. This Agreement covers in particular the commercial, economic, financial, scientific, technological and cooperation fields. It may be extended to other areas to be agreed upon by the Parties in order to expand and enhance the benefits of this Agreement.

3. The Parties seek to support the wider liberalisation process in APEC consistent with its goals of free and open trade and investment.

4. The trade objectives of this Agreement, as elaborated more specifically through its principles and rules, including national treatment, most-favoured- nation treatment and transparency, are to:

(a) encourage expansion and diversification of trade among each Party’s territory;
(b) eliminate barriers to trade in, and facilitate the cross-border movement of, goods and services among the territories of the Parties;
(c) promote conditions of fair competition in the free trade area;
(d) substantially increase investment opportunities among each Party’s territory;
(e) provide adequate and effective protection and enforcement of intellectual property rights in each Party's territory; and
(f) create an effective mechanism to prevent and resolve trade disputes.

この記事を書いたプロ

前之園行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 前之園博一

熊本県熊本市東区健軍1-18-7 1F [地図]
TEL:096-295-2455

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
前之園博一 まえのそのひろかず

農業を経営面からサポートし、「やりたくなる農業」創出を目指す(1/3)

行政書士・前之園博一さんの専門は、農業の経営支援です。今、農業が抱える、資金繰り、農地問題、後継者問題という3つの課題を、「経営」という視点から支援したい。これが、前之園さんが行政書士事務所を立ち上げた理由です。 「主な業務としているのが...

前之園博一プロに相談してみよう!

熊本朝日放送 マイベストプロ

行政書士として、農業を「経営」という視点で支援する強み

事務所名 : 前之園行政書士事務所
住所 : 熊本県熊本市東区健軍1-18-7 1F [地図]
TEL : 096-295-2455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

096-295-2455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前之園博一(まえのそのひろかず)

前之園行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
セミナーしました

セミナーしました先週の後半は2回にわたってセミナーをしました。■H27.11.12(木)「金融機関とのつき合い...

小規模事業者持続化補助金の採択率90%

小規模事業者持続化補助金の採択結果が出ました。全体の平均採択率はまだ不明ですが、弊所で支援させていただ...

[ 資金調達 ]

熊本地震 農水省支援内容(H28.5.9)

農水省の震災支援内容。個別農家が対象になるのは、以下のとおり。○共同利用施設復旧 補助率3/10〜9/10○...

[ 熊本地震 ]

熊本地震対応法令一覧(H28.5.9)
イメージ

似たような言葉が多くて分かりづらいので表にしました。あくまで抜粋で、H28.5.9時点の情報に基づくものです。...

[ 熊本地震 ]

ものづくり補助金 昨年との比較

中小企業庁のものづくり補助金、予算額1020億円と大きな予算のため、例年人気が高いです。現在公募に入っており、...

[ 資金調達 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ